目指せ!!垂水No.1 まる福新米院長日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 整骨院らしい話

<<   作成日時 : 2013/03/28 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「今から行っていいですか?」

昨日の午前診が終わる直前の電話。
通院中の子からです。

「どした〜?」

と聞くと、転倒して手をついたときに痛めたらしい。
とりあえずおいでと言って、可能性を考えておく。

さて

来院したその子は手を抱えて動かそうとしない。
実際、見てみるとさほど腫れては無いけど・・・。

おや!?

本来、真っ直ぐのはずのところが、ぽっこりしている。
骨折の可能性大やな〜。

本人と親御さんに説明をして、簡易ギプスを作り
紹介状を書いて、整形外科を受診するよう手配。



整骨院では、寝違いやぎっくり腰、捻挫や筋違いだけじゃなくて
骨折や脱臼の治療も出来ます。

が、あくまでも整形外科の先生の同意があっての話。

応急処置は無くても出来ますが
同意がないと継続しての治療が出来ません。

幸い、垂水駅前に、まる福整骨院に理解のある先生がおられ
ほとんど全ての症例に対して同意をしてくださってます。

だから、意外と骨折の患者さんも多くおられるんです。

もちろん、手に負えないようなケガまで抱え込むことはありません。
そのときは素直に適切な医療機関を紹介しますよ!



さて、今回のケース。

予想通り、骨折でした。

が、幸い完全に真っ二つではなく
圧迫されて押し潰された状態。

子供に特有の骨折でした。

これならギプス巻かなくても大丈夫かな。
昨日作った簡易ギプスでいけそうです。



昨日は、痛みと不安で青い顔をしていたけど
今日はすっかり元気になってました。

部活はしばらく出れないけど、休んじゃダメ!
今から出来るリハビリを各種指導しました。

捻挫でも骨折でも、休めば休むだけ
体力も筋力も低下しちゃいます。

出来ることをやって、衰えを最小限にするのが
ケガが治ってからの早期復帰のコツ。

焦らず、しっかり治そうな!

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
整骨院らしい話 目指せ!!垂水No.1 まる福新米院長日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる